サントリー熊本工場のザ・プレミアムモルツ講座に参加!

古今東西、日本や世界に散らばるビールと名のつく飲み物をこよなく愛する者へお届けするビール紹介サイト。美味しくビールを楽しんで、ちょー個人的に書き綴ります。

サントリー熊本工場のザ・プレミアムモルツ講座に参加!

ビール工場見学の第3弾は熊本県にあるサントリー熊本工場に行ってきました!
サントリーの工場見学ができるのは全国に3箇所しかなくて、他には関東の武蔵野工場、関西の京都工場があります。

車で行く場合は九州自動車道の御船インターから車で5分ほど。車以外のアクセスはちょっと不便なんですが、JR水前寺駅通りからの無料シャトルバスが1時間に1本ほどあるようです。(HPをチェック)

サントリー熊本工場

こちらの工場は2003年に作られた比較的新しい工場なんですって。そして清涼飲料も生産するハイブリッド工場としては業界初だったみたいですょ。

工場について、まずは受付!今回はザ・プレミアムモルツ講座を受けるので事前に予約しておきました。普通に工場見学をするのであれば予約なしでも見れそうな感じでしたけど、このときも団体の方がけっこう来てたみたいなのでやっぱり予約しといた方がいいかな~。

サントリー熊本工場サントリー熊本工場

受付をした後30分くらい時間が...。お土産コーナー以外は、建物内にあまり見て周れるものはないのは残念。なので15分くらい前に到着すればいいかな。

ショップ内にザ・プレミアムモルツの黒を発見!こんなの売ってるだぁ~とちょっとテンションUPしたんだけど、ギフト用のものしか販売がなく単品売りはなし(><)

うぅ、どうしよう・・・買っちゃう??なんて葛藤をしつつ、相方さんが私へのお中元って言って買ってくれました(;^▽^;)ありがとぅ~☆ちなみに後で話を聞くと、武蔵野工場で作られてるんだそうで、時々数量限定で販売してたりしたらしいですよ。

サントリー熊本工場サントリー熊本工場

さてさて、予定時刻にロビーに集合して、講座のある部屋へ移動。しっかり勉強してきま~す。定員20人のザ・プレミアムモルツ講座がスタートです。プレミアムモルツ講座は90分とちょっと長めです。

サントリー熊本工場

ここでは、スライドやビデオを使ってプレミアムモルツの開発秘話や、こだわりなど30分ほどいろいろな話を聞けます。

サントリー熊本工場サントリー熊本工場

途中、乾燥させた麦芽を食べたり、ビターホップとファインアロマホップの香りを嗅ぎ比べたりも☆乾燥させた麦芽の味はこのままおやつにもなりそうなくらい意外に美味しい!

凝縮されたホップの香りはかなりキツメです(笑)

サントリー熊本工場

こちらの山本さんって方が、世界最高峰のビールを作るという信念の基に作られたんだって。美味しいビールをありがとね~、山本さん♪

講座終了後は、工場内の見学へ。(工場の中は撮影はNGでした)
今まで少しずつ勉強して疑問だったこととかをここで案内してくれたお姉さんに質問などしてみたりして、ちょっとすっきり(笑)説明も今まで参加した工場よりもちょっと深いところまでしてくれた気もするかなぁ。

サントリーって天然水でビールを造ってるので工場によってビールの味が違うのかと質問したところ素人にはわからないレベルらしいですけど味は違うらしく、職人さん達は定期的に比べたりしてるんですって。(案内のお姉さんもわからないと言ってました)
職人さんの舌ってやっぱり凄いよね~、訓練によるものなのかしら?

しかしこの日も工場は稼動日ではなく、機械は動いていない状態...。休日だからといって必ず稼動していないというわけではなく、生産スケジュールに基づいて調整してるらしいので休日でも運がよければ見れる可能性もあるようです。

サントリー熊本工場サントリー熊本工場

見学終了後は、講座の終了証を貰っていよいよお待ちかねの試飲会♪
30分の試飲時間は何杯でもお替りOK!今回も相方さんには申し訳ないけどしっかりビールいただきますよぉ~(笑)

サントリー熊本工場

こちらがザ・プレミアムモルツです!的な(笑)
クリーミーな泡が素敵♪むはぁ~、勉強した後のビールはやっぱり美味しいです。
この味わい深さと喉越しのよさと品の良さやっぱひいでてるわ!

家庭でできる缶ビールの注ぎ方の実演あって、サントリー流は2回で注ぐみたいです。
動画がサントリーのHPで見れるので家でも美味しくいただきたい方はそちらもチェックです。おいしい注ぎ方ムービー

ちなみにドライバーさんには、ノンアルコールのビールやソフトドリンクが用意されてます。

サントリー熊本工場

試飲中のおつまみも5種類ほど。
プレミアムモルツに相性のよいおつまみということなんだけど、
良質な苦味を引き立てるのには塩豆や黒糖豆、華やかな香りを引き立たせるドライパイン、深いコクと旨みを引き立たせるビーフパイ、他に味噌落花せんやカラメルビスケットなど5種類も!ビールに甘いものぉ~?なんて思ってたけどドライパインとすごくいい感じなのにビックリ。

サントリー熊本工場サントリー熊本工場

そしてプレミアムモルツ講座受講者だけがいただけるという、プレミアムモルツの黒☆
これが、黒にはありえないくらいのすっきり感。いや~唸るくらい美味しかった

黒にはカラメルビスケットが相性がいいみたいです。

結局この後もう一杯プレミアムモルツをいただき合計3杯飲んじゃいました♪多い人だと4~5杯飲んじゃうみたいですよ。

サントリーの工場見学のページにある「特別優待券」をコピーして持っていくと、オリジナルグッズがもらえるので、しっかり印刷して行きましょう!この時はプレミアムモルツのタンブラーを頂きました。

講座の終了後、受講者にはビールの森レストランで使える優待券がもらえるのでそちらを食べにレストランへ。

サントリー熊本工場サントリー熊本工場

レストランの横には火の国ビールという名のクラフトビールを作ってるブルワリーが併設していますが、中には入れないみたいです。

サントリー熊本工場サントリー熊本工場

2003年に出来たばかりだから、まだ新しい建物なはずなんだけど、なんだろう・・・古い感じがします(笑)
天井が高くて、窓際にはピカピカに輝く釜(?)があって、これで実際に火の国ビールを作ってるんだそうですよ。

サントリー熊本工場

さっそくいただいたクーポンを使って夏のおつまみ3種盛り(通常600円⇒200円)と天草大王の四川風仕立て(630円⇒315円)、あと熊本名産のからし蓮根を使ったフライ(399円)を注文。

サントリー熊本工場

写真はプレミアムモルツに合うおつまみとして用意された冷シャブや南蛮漬けなど。

サントリー熊本工場

ビールはプレミアムモルツはたくさん飲んだので、ここはモルツで!

お会計の時に知ったんだけど、火の国ビールはお持ち帰りとかはなくて、このレストランでしかいただけなかったという衝撃の事実(>_<)No!こんなことならモルツじゃなくて火の国ビールにすればよかった...かなりショックです。火の国ビールを飲みたい方はレストランでしっかり味わいましょう!

今回の旅行の一番の心残りになっちゃった。

(2010年08月05日)
熊本県上益城郡嘉島町大字北甘木字八幡水478 電話受付時間 9:30~17:00(休業日をのぞく)
096-237-3860
beerコメント:ただいまのコメント数(0)
+ コメントを書く



×閉じる
サントリー熊本工場のザ・プレミアムモルツ講座に参加!
福岡のキリンビール工場の工場見学に行ってみました!
サッポロ日田九州工場の工場見学に行ってみました!
XMLの取得に失敗しました